読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高雄観光 blog

淺草から台湾・高雄にワープした、kazanの高雄観光紹介です。

愛河・小正月の花火【動画】

記事は一年ほど前に投稿したブログ記事再編集です。

台湾の正月は、太陰暦で進行します。 したがって毎年その時期は事なリ、「春節」と言い、爆竹がいたるところで炸裂する騒々しいお正月です。

この時期に、全土で人間の大移動があります。 家族制度は日本のように希薄になっていない「父系社会」で、ついこの前まで、子供は「資産」と言う概念で子沢山社会でしたから、子供は全て実家へ移動を始めるわけです。

その春節・正月が終わり、一週間後くらいから約2週間、全国的に主要都市が中心になり盛大な「小正月」の行事が始まります。

会場には屋台が並び、大道芸人が活躍する時期で、日本の昔のお花見の時期のようなものです。

その時にとった、「冬の花火」です。同名の映画もありましたね。 映画は「ビートたけし」の作品であったと記憶しております。

冬の花火は、浅草生活が長かったkazanにはあまり縁がありません。

一昨年は信じられないくらい寒かった。ひざ下までの長手のダウンのグランドコートを

必要としたくらいでした。

熱帯ならではの、少々肌寒い夜がいいのでしょう。

この時期、台湾全土で毎晩、花火です。

 


高雄「愛河」小正月の花火

 

f:id:kazan105:20160128150121p:plain

 正確には、国賓大飯店・アンバサダーホテル前の路上からの撮影です。