読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高雄観光 blog

淺草から台湾・高雄にワープした、kazanの高雄観光紹介です。

228事件のジオラマ

高雄市歴史博物館 228事件ジオラマ

1947年2月28日に起こった、日本統治下のにいた台湾人(内省人)と占領軍とし進駐してきた中華民国国民党軍都の武力衝突です。 ちなみに大東亜戦争の終了は1945年8月15日ですから、その2年半後におきた凄惨な虐殺事件です。

 

高雄でも現在の歴史博物館が当時高雄市役所庁舎(日本統治以来継続)で、そこでも、国民党軍の殺戮が行われました。

 

この時の様子が現在歴史博物館になった同じ建物の一角で資料、ジオラマの展示がさrておりますが、とても精緻な構成になっております。 (入場無料)

f:id:kazan105:20160131225047j:plain

f:id:kazan105:20160131225212j:plain

f:id:kazan105:20160131225302j:plain

f:id:kazan105:20160131225325j:plain

 上が現在の正面から入館した1階階段ホール

下が当時の情景のジオラマ撮影

f:id:kazan105:20160131225449p:plain