読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高雄観光 blog

淺草から台湾・高雄にワープした、kazanの高雄観光紹介です。

台湾のアルコール事情

 

 

台湾の酒税が安いのでしょうか? コンビニで購入する缶ビールの価格が日本よりかなり割安感を感じます。 これはとても嬉しいことデス。

 

円高(1$:76yen)の頃には日本の半値で、発泡酒より安かったです。

 

そして、最近お気に入りのお酒が、UKのグラスゴーのScotchウィスキーメーカー “Whyte an Mackay”から、樽買いかOEMでボトルインした台湾ブランドの「Black and Red」です。

 

台湾ドルで200元、円貨で600~700円位ですね。酒税を考えると、日本のサントリーの黒か角瓶くらいと思います。

 

結構いい味で、ストレート、ロック、水割などオールマイティーです。