読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高雄観光 blog

淺草から台湾・高雄にワープした、kazanの高雄観光紹介です。

今日も熱帯の高雄としてはすごしやすい気候です。

今日は台北で、就任後4か月を過ぎた祭英文総統へ、不満を募らせる国民党を中心とした国民の総決起集会、正式名称は知りませんが14時から行わっているます。

国民党系のCTI・中天新聞チャンンネルは大々的に、プロパガンだに近いようなアジりで、14時以前より、多元生中継を行っています。

 

台湾人は、祭英文氏の総統就任で、全てが直ちに変わると思っていたのでしょうが、金庫の鍵を、国民党から受け取ったら、中は空っぽの状態で、現在は身動きがとれない状況を、台湾国民は理解できないようです。

f:id:kazan105:20160903163239p:plain

いつも思うのですが、台湾のTV画面は情報満載で、慣れない外人には、どれが画面を説明しているのかすぐには理解できません。

この集会に、50代のキャリア系の役人も、おそろいの白いTシャツを着こんで、参加しているのですから、祭英文氏は、まさに前門の中国共産党、後門の自国の役人ですから、たまりませんね?

 

日本の政局は、野党の民進党に目が行きます。

f:id:kazan105:20160903163940j:plain

これは、facebookに投稿した画像ですが。。

kazanはこの軽薄で哲学の無い、モデル上がりの外国人が大嫌いです。

話したり、自身の意思表示をするときに、モデル時代の培った、見得が前面にでて、見ていると息苦しくなってしまいます。

かってタレント時代、バライェティ番組で明石家さんまに「本当に法学部を出ているんですか」とまで揶揄された位、頭は空っぽです。

外国人が出てこなけらならないような民進党の構造は、日本の政党としては問題と欠陥があると思っています。

台湾・高雄・Kaohsiung 天気情報/9月3日

f:id:kazan105:20160903164622p:plain