読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高雄観光 blog

淺草から台湾・高雄にワープした、kazanの高雄観光紹介です。

台湾・高雄・Kaohsiung 天気情報/12日

昼400円の定食は安いと思う

 日刊SPAに、【「499円以下の定食」の栄養バランスは大丈夫? 比較検証してみた】に目線が走りました。 日頃より、高雄(台湾)での外食では、コストと自分の味覚の乖離に悩んでいるせいでしょう。 まずは美味しそうな画像に目が行きました。 capture-20160412-131721 上野「居酒屋 八起」の赤魚煮付け定食で400円だそうです。

魚は赤ムツでしょうか? 

そばにだし汁で炊かれた大根が添えられて、小鉢には冷奴 味噌汁はワカメともやしのようです。

現在、直久のラーメンが「純鶏ラーメン醤油、塩」それぞれが単品で570円ですから、「八起」さんの昼定は感激の値段です。 日本円400円は台湾ドルで130円。

NT$130円で昼飯となれば、これだけに料理感覚のメニューは不可能です。

 

何が食べれるか考えてみました。

台湾スタイルのラーメンが70~80NT$ 、ただし、ラーメンは量は、日本の半分以下です。 

得体の知らない、「モツ」系のサイドメニューの小皿、画像の三分の二位の量のライスを付ければ、それぞれがNT$30円ですから、合計でNT$140円前後。

それでも、清潔な店内で、エアコンが効いて、新鮮なん水かお茶出るとすれば、完全に「八起」さんの完勝です。

 

やはり日本のほうが住みやすいという結論に至りました。 高価な食事を望みませんが、

料理らしい料理を食べたいと願うkazanです。 参考記事:http://nikkan-spa.jp/1075471  

 

台湾・高雄・Kaohsiung 天気情報/12日

 

f:id:kazan105:20160412154915p:plain