読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高雄観光 blog

淺草から台湾・高雄にワープした、kazanの高雄観光紹介です。

台湾・高雄・Kaohsiung 天気情報/5月16日

 友人から、浅草三社祭の報告があって、柄にもなく、少々メランコリーになったkazanです。

祭りの打ち上げで、居酒屋で、「浅草の唄」を歌い10数人でムカデのようにつながって「練り歩き」をして、お店にご迷惑をかけたことを思い出すと、たまらず、「YouTube」で、「浅草の唄」をチェック。

関敬六さんの動画と昭和22年の恐らく藤山一郎の動画ヒットしました。

何回も交合に再生して、一人で歌の節目で「ソイヤッ、ソイヤッ」の音頭をとり、気分は一気に浅草にワープ。

急に里心が付いたのか、通い詰めた浅草三丁目(観音裏)のスナックで覚えたヂュエット曲が海馬をかすました。

つい今まで、曲名が思い出せなくこの数年気になっていた曲ですが、突然、kazanの海馬が覚醒したようです。

曲名はキム・ヨンジャ・浜圭介の「北の迷い子」でした。

そしてYouTubeで探すと、曲がヒットしました。

再生しました。

15年前に、一緒にヂュエットしたお店のお姐さんが急に懐かしくなり、気分は望郷子守唄状態です。

あの時は、店で彼女と歌うのが楽しくて、誰の唄なのか、曲名なんか、てんで記憶しておりません。

A4のノートの両開きに。各お客の持ち歌の簡単な曲名とカラオケ番号コードが手書きで40曲くらい記載されていて、それを頼りにインプットしていた店でした。

本当に懐かしく、しみじみしてしまいました。

一緒にヂュエットし、その店でkazanの持ち歌にしてくれ、指導してくれた「Sちゃん」今どうしているんだろうなんて思いながら、一人で口ずさんだ、今夜が、なんか限りなく、わびしく、ほろ苦い。

やはり、日本の演歌が胸をかきむしります。

www.youtube.com

台湾・高雄・Kaohsiung 天気情報/5月16日

f:id:kazan105:20160517005020p:plain